決断すれば道は拓ける。

 

いきなりですが、質問させてください。

 

 

あなたは自分のことを運がいいと思いますか?

 

 

もし、その答えが即、YESなら、あなたは運がいい人です。

 

 

もし、答えるのに時間が掛かったらあなたは

運が悪い人かもしれません。。。

 

ごめんなさい。。。

 

 

色んな方を見ていると、運が悪い人の特徴の1つに、

決断が遅いと言う印象があります。

 

 

じっくり考えて決める慎重派

 

 

という表現をすれば、また違った角度から

お話が出来そうですが、時間が経てばたつほど

断りにくくなるし、決断することが難しくなります。

 

 

決断を早くすれば、失敗をしたとしても、

次にどうすればよいか?などを学ぶことが出来ます。

 

 

決断が早い人は、次に何をするのか?を

決めるのも早いので失敗がノウハウになったり

経験になり、さらに先に駒を進めることが出来るのです。

 

 

その間に決断できない人との差がどんどん広がります。

 

 

このロスは、人生においてとても大きな影響を

与えていると思いませんか?

 

 

同じスタート地点にいたのに、決断をすることが

1日違っただけで、人生にどれだけの差が現れるか・・・。

 

 

1日は24時間しかありません。

 

 

そのうち8時間~10時間位は仕事の時間で

寝る時間は3~6時間くらいが一般的です。

 

 

そう考えたら、一日の自由になる時間はものすごく

限られているのです。

 

 

その限られた時間に、何かをグズグズと悩んでいたら

他にやりたいことや、やってみたいことはできますか?

 

 

 

毎日、何かしらの決断を私たちはしながら

生活をしています。起きた時から選択の連続です。

 

 

そう考えたら、決断は早い方が良いのです。

 

 

物事が滞るときは、だいたいグズグズしている時で

「どうしよう、どうしよう・・・。」と思っている時に

人はドツボにハマるのです。

 

ハマったなら抜け出す方法を考えればいいのに、

ハマってしまう人は、「どうしよう、抜けられない」に

意識をフォーカスしてしまうから更にドツボにハマるのです。

 

 

このドツボループから抜ける!

 

 

と決めてしまえば、エネルギーは自分の所にやってきて

何となく上手く行くように世の中はなっているのです。

 

 

 

だからこそ!決断したら道は拓けるのです。

 

 

まずは「やる!」と決めること。

 

 

そうすれば、必ず道は拓けます。

 

 

運命を味方に付けたいなら、まずは「やる」と決めてください。

 

 

そうしているうちに、段々とあなたの運気も上がってきます。


 

 

嘘だと思うなら試してみてください。

 

 

本当に人生が大きく変わるから。

 

 

 

 

ホームに戻る