嫌いな人と上手く付き合えるブレスレット



嫌いな人っていますよね。



声を聴くのも気持ち悪いし、

近くを通るだけでもイライラするし、同じ空気を吸っているのが嫌!


そんな方も多いと思います。


このページでは、そんな永遠の課題を解決してしまう不思議な

ブレスレットの作り方をご紹介します。



 

暗い色や重いは毒々しくて嫌!

 

 

と言う、あなたにピッタリなブレスレットを作りましょう。

可愛いけれど効果がある不思議なブレスレットです。

 

手首周が15センチの方様にお作りします(女性向けサイズ)

 

 

【効果・効能】

嫌いな人と関わらない様にしてくれて、なるべく自分から

離れてもらいつつ、嫌な事があってもすぐに忘れさせてくれたり

楽しいシンクロを引き寄せてくれる。

 

 

【今回使用する石】

 

・アマゾナイト 10mm

(心と身体のバランスを取り、平常に戻す)

・ラベンダーアメジスト 10mm

(冷静さを養い、気持ちを取り乱さない)

・フローライト(緑) 8mm

(感情の乱れを治し、エネルギーをクリアにしていく)

・フローライト(紫) 8mm

(滞っているエネルギーを流し、シンクロを起きやすくさせる)

 

【使用する道具】

・シリコンゴム又はオペロンゴム

  30~40センチ(手首のサイズに合わせて変動あり)

 

 

 【ワンポイントアドバイス】

持つ人のエネルギーによっても使う石は変わります。

嫌いな人を無視したいのに無視できず、何故か絡まれ

いつも嫌な思いをしている方は、このブレスレットを付けると

効果があるでしょう。

 

【良くある致命的な間違い】

黒い色や重い色が、縁切り厄除けとは限りません。

持ち主と石のエネルギーのバランスが大事です。黒ばかり持つと

出費が増えたり、お金が貯まらなくなるのでご注意ください

 

さぁ!作ってみましょう!



青 =アマゾナイト

薄紫=ラベンダーアメジスト

透明=フローライト(緑&紫)

 

 

石が決まったら、置き方を決めて行きます。




まず初めに、緑のフローライトを探します。


初めは緑だけを使おうと思ったのですが、途中からのエネルギーバランスを見たら、紫も会った方が良いと感じたので、2色使う事にしました。



ただいま、使う石を選別中~。



まずはこんな感じで、デザインしました。


石を置いてみたものの、何か、モタッとしたエネルギーで、スッキリしなかったので、この段階で「紫」を使う事に決めたのです。



エネルギー的にもだいぶスッキリしました。


これで繋いで行きます。


オペロンゴムに、テグスワイヤーをひっかけて、ビーズを入れて行きます。


ゴムにはいろいろ種類があります。

私が使用しているのはオペロンゴムと言う、細目のゴムです。


このように、ビーズに糸を通して、全部通し終わったらゴムを結んでいきます。


このように結んだら、ビーズの穴の中にゴムの結び目を隠します。


0.5mm位の透明のシリコンゴムだと、結び目が穴に入らず見えてしまうので、見栄えが悪くなるため、当店はオペロンゴムを使用しています。


結び目を隠したら、出来上がりです。


ラベンダーアメジストとアマゾナイトの優しい色が素敵です☆


エネルギー的には、縁切りな感じに近いのでしょうか、、、


シンクロを起こすことは必須ですが、嫌いな人が気にならなくなるブレスレットでもあります。


どの肌の色にも合う、綺麗なブレスレットです。



 

写真だと暗っぽくみえてしまいますが、実際はとてもきれいな

ブレスレットです。

 

 

縁切りにも良さそうなので、関わりたくない、

嫌いな人がいる場合は、持ってみてください。

 

 

嫌いな人と仲良くなることにエネルギーを使うなら

もっと他の事に力を入れたいですよね。

 

 

 

自分の力ではどうすることも出来ない時は

こういうグッズを使ってシンクロ率を上げましょう。

 

シンクロ率が上がれば、気が付けば相手が

 

・会社を辞めていた

・会わなくていい状況になっていた

・異動になっていた

 

など、嬉しい奇跡が起きてきます。

 

 

ブレスレットに役割与えて、見えない力を味方に付けて

エネルギーを流していくと、運気も変わって行きますよ☆

 

 

こちらのページも作り方が載ってます。

 

 

他の記事も読む

 

 

ホームに戻る