白蛇の性別が徐々に判明!?

男の子だと思っていたワカンタンカの白蛇の

わりきんちゃん。

 

 

 

実は女の子かも!(笑)

 

 

しっぽのところに排泄孔と言う

お尻の穴があります。

 

 

通常はプローブと呼ばれる器具を

排泄孔に入れて見分けます。

 

でも、しっぽの所でその部分で雄雌を見分けることも

できます。正確ではありませんが。。。

 

メスは排泄孔から先が、滑らかで長く、雄は排泄孔から

先のしっぽがスッと窄んでしっぽが短いです。

 


 

ワカンの白蛇ちゃんは、

わっちゃん(←わりきんのこと)に限らず、

みんなきれいで良い環境で育っております。

 

 

人も蛇も他のペットも同じだと思うのですが、

環境って育つうえでとても大事です。

 

 

それぞれの個体差はあるものの、環境がその個体の

性格を創り出していくと言う事を最近、

改めて体感しております。

 

 

蛇ちゃんには耳や感情はないので、私の言葉は

通じませんが私は毎日、朝来ると

 

「毎日かわいいね」

「今日も良いことあるとイイネ☆」

「今日も元気だね♪ 寒くない?大丈夫?」

 

って話しかけてます(笑) 

 

 

傍から見たらヤバい人かも~(笑)

 

 

私は蛇ちゃんの事を「白い妖精ちゃん」と呼んでいます。

 

 

言葉は理解できないかもしれないけど

本能の部分で

 

「この人は自分をいじめない」

 

と言う事を、理解してもらえていれば

言葉が通じなくても、コミュニケーションはとれます。

 

 

こんな風に私の肩に乗っていても、実は

懐いているわけではないのです(笑)

 

 

嫌な事をしなければ噛まないし、急に触ったりしなければ

ダッシュで逃げません。

 

 

人も蛇も同じで「相手を待つ勇気」が必要かもしれません。

 

急に仲良くなることは難しいけど

 

「私はあなたの敵ではないよ」

 

を伝え続けたらこんな風に、肩に乗って

遊んでくれます(笑)

 

ポジティブなエネルギーに包まれて

育つ蛇ちゃんだからこそ、ワカンの

 

「白蛇さまのお守り」

 

は、他の開運グッズと違うのです。

 

 

他のブログを読む

 

ホームに戻る