アメジストの話し

私の好きな石の1つでもある、アメジストのお話です。


アメジストと言う石をご存知ですか?

 

アメジストとは、紫水晶の事で

石言葉は


「誠実」「心の平和」「真実の愛」


など言われており、持つ人に

知性や冷静さを与えてくれると

言われています。



 

また、アメジストの紫は、赤と青を混ぜ合わせて作るため

「冷静と情熱」を授けてくれるとも言われています。

 

 

中世のヨーロッパでは、紫は位の高い色とされ

カトリックの司教などがこの石のリングを

身に付けていたとされています。

 

 

また、スピリチュアルな世界では

 

第7チャクラ(頭頂部)がこの紫色に対応しており、

 

アメジストを身に付けて、瞑想をすると

第7チャクラを開花させる

 

と言われています。

 

第7チャクラが開花すると

 

霊性や精神性が高まり、心の怒りや感情の

浮き沈みを整え穏やかな気持ちにしてくれ

ブレナイ自分を創り出すことができる

 

と、言われております。

 

 

アメジストは心の葛藤や、心を抑圧する想いが強くなった時に

そっと癒しを与えてくれる石なのです。

 

 

 

そんな紫色が美しいアメジスト。

 

 

癒し以外にも効果は高く、恋愛や

夫婦和合にも効果はあります。

 

 

青と赤が混ざることで、生み出される紫は

 

 

天と地

内的自己と外的自己

男性性と女性性

男と女

 

 

を表し、全ての「和合」を意味するものと

言われております。

 

 

その結果、夫婦和合や恋愛、自己との対話などにも

効果があるのです。

 

 

このアメジストをリビングや寝室などに飾っておくと

夫婦の仲が深まるかもしれないですね♪

 

 

それ以外にもブレスレットに組み込んだら、

あなたの魅力が引き出され、恋人ができるかもしれません。

 

 

燃えるような遊びの恋をしたいのであれば、アメジストは

あまりお勧めできません、、、

 

 

誰かと仲良くなって、二人の関係を築いていきたい方には

とても良いパワーストーンです。

 

 

真剣勝負の駆け引きの無い、ストレートでストイックな

大人の恋愛をしたい方にはアメジストはお勧めです。

 

 

アメジストの特性として、ちょっと重い子のイメージです。

 

 

チャラチャラしたい人が身に付けると、エネルギーの何かが

滞ることがある場合があるので気を付けてくださいね。

 

 

持つ人の魅力を引き出してくれる石でもあるので

ぜひ、原石などを飾って、アメジストを愛でてみてください。

 

 

他の記事を読む

 

 

ホームに戻る

 

 

関連記事

アメジストの原石