金庫やレジを置く方角

私のお話をさせてください。


実は私、その方面の方々から空間の魔術師と呼ばれています。


 

自分でこんな事を言うのは何ですが、決まった空間の中に

あれやこれを上手に配置する事が得意なのです。

 

 

事務所や店舗の空間を広くキレイに見せる事が得意です。

 

 

しかも、家相風水師なので、きちんとしたエネルギーも見れるので

私にレイアウト配置を依頼した会社さんや店舗さんは

良い感じで成長されてきて、大きな会社さんになられています。

 

 

それほどまでに、オフィスや店舗のエネルギー設計と言うのは

大事なのです。

 

 

限られた道具を使い、今ある空間をより広く見せる技術は

日本にたくさんの家相風水師がいたとしても、全国10本の

指に数えられるのではないか自負しています。

 

 

一般の家相風水師はそんなに空間管理能力に、長けて

いる訳じゃないので。 そう考えると私が異常なのです(笑)

 

 

その位、限られた空間を上手に使い、空間にエネルギーを

流して行く事は技術と経験が必要なのです。

 

 

エネルギーの特性を知らないとレイアウトや配置変更は出来ないし

ただきれいにまとめれば良いという訳でもないので

手間暇かかる、意外と大変な作業なのです。

 

 

しかし私は、そういうのを上手に取りまとめることが出来るので

オフィスや店舗様から定評をいただいております。

 

 

口だけ番長の風水師もたくさんいる中で、最小限の増改築で

良いエネルギーを流す事を目的とした改築は

結構緻密な作業が必要になるのです。

 

 

増改築の場合はミリ単位が要求される&家相でもミリ単位の

調整が必要になるのです。

 

 

お店のレジを置くのも3ミリずれただけで

吉凶別れるくらいですから。



やはりレジや金庫の位置はプロに見てもらった方が

安全で安心で確実なのです。

 

 

もし皆様が、お店のレジの置く場所が分からなかったり

金庫を置く場所が分からないという様であれば

一度プロにご相談されてみてはいかがでしょうか?



お店に入ってくるエネルギーの特製によって、レジや金庫を

置く場所が変わってくるので、適当に置くのはやめた方が良いです。

 

 

レジや金庫の置く場所で、会社やお店が良い感じになるなら、

試してみたいと思いませんか?

 

 

そんな迷信、信じない!と言う様であれば、是非、南側に

金庫を置いてみてくださいね。



南に金庫やレジを置いている所は、たいてい経営が火の車です。


経営者の生まれ年関係なく、みんな不思議と

火の車なんですよね。。。宅卦関係なく、、、


どんな物でも燃やし尽くす特性がある南方位らしいですね☆



もちろん、例外もありますが。




嘘だと思うなら試してください。

 



 3か月後の経営状態が、どうなっているか身をもって

実験してください。ジリジリと何かを蝕むように

右肩下がりになっていくのが南金庫の特性です。

 


 

家相や風水は迷信じゃありません。

 



適材適所って、視えない世界にもあるんですよ~☆

 

 

 

ホームに戻る