開運を望むなら具体的なイメージを!

「一生懸命イメージしても、状況が全く変わりません」


そうおっしゃる方は、たくさんいらっしゃいます。

しかし、イメージに必要なのは「一生懸命さ」ではありません。

 

もしあなたが開運や今の状況を変えたいのであれば

 

 

「一生懸命何かをする」

 

 

と言う事を、今すぐ辞めてください。

 

開運や運気アップに、一生懸命さは必要ありません。

 

 

必要なものは「具体性」です。

 

 

「普通」「当たり前」「当然」「常識」

 

 

このような言葉を使っている方は、今すぐこの言葉を使う事を

辞めてみてください。

 

 

何故ならば、人によって「普通」の定義は違いますし

何をもって「当たり前」で「常識」で「当然」なのか、

判断が付けられないのです。

 

 

リンゴをイメージしてください。

 

 

と言っても、青リンゴをイメージする人もいれば、

赤いリンゴをイメージする人もいます。

 

 

 

「犬」と言う言葉を聞いて、どの犬種をイメージするかは

人によって違います。

 

 

脳は、具体的にイメージすればするほど、そのイメージに

より近づこうと言う意識が働きます。

 

 

イメージできない事は、イメージするにあたって

諸々の情報が足りない と言う事なので

まずは、その情報収集することから始めましょう。

 

 

例えば

 

「どこかに行きたい!」

 

と思ったら、旅の目的を決めますよね?

 

 

・○○の景色が見たい

・美味しい海鮮を食べたい

・白蛇ちゃんを見に行きたい

 

 

具体的なゴールを決めて、情報を集めて、そこから

具体的な行動に落とし込んでいきます。

 

 

・いつ行くか

・誰と行くか

・交通手段は飛行機か電車か

・日帰りか宿泊付きか

・温泉はあり?なし?

・海か山か

 

 

などなど・・・。

 

 

こういう事を脳で瞬間的に考えているから、皆さんは旅行に

行く事が出来るのです。

 

 

目標達成をする時や、具体的なイメージをする時も同じです。

 

 

一生懸命イメージをしても、結果が出ないと言う事は

 

 

「イメージの仕方や具体的なやり方を変えましょう」

 

 

と言う、創造主様からのメッセージなので、それに従いましょう。

 

 

結果が出ないのに同じことを繰り返して何年間も

時間を掛けてしまうのはもったいないです。

 

 

PDCAですね!

 

 

Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)

 

 

PDCAの繰り返しを行う事で、結果を出せる様になっていきます。

 

 

不具合に気付かずに、物事をスタートさせると

予定よりも、大幅に結果が出るのが遅れたり、

独りよがり・自分よがりの評価をしてしまいがちです。

 

 

必ず誰かにフィードバックを貰って、結果をより早く

確実に出せる様にしていきましょうね。

 

 

大切な事は、具体的なイメージです。

 

 

開運でも運気アップでも 具体的にどうなりたいか? と言う事を

方向づけてくださいね。

 

 

あなたの人生は、あなたが主役です。

 

 

あなたが主役だからこそ、あなたの思い通りの人生を

歩んでいってくださいね♪

 

 

 

他の記事を読む

 

 

ホームに戻る