水子になった我が子

子供を授かったけど、何らかの事情で乳児・幼少期に亡くなったり

胎児のまま、この世に出てこれず天に召された子のことを「水子」と言います。

 

水子は、供養が必要ですか?

 

そんな疑問にお答えします。

 

 

答えは、生まれてきた子であれば YES を。

そうでない場合は、お好きにしていただいて構いません。

 

 

水子の祟りは怖いから供養しなさい!

 

 

と言う、祈祷師・占い師やお坊さんなどもいると思いますが

水子は言葉をあまり理解できずに、亡くなることがほとんどです。



祟るって言うか、ネガティブな思いを抱いていたら

そこに水子ちゃんも反応するって言ったら分かります?

 

 

子供は言葉がまだ理解できない分、気持ちを伝える方法が

泣く・笑う以外にほぼないから、人のエネルギーに

反応しやすいのです。

 

 

魂って、そういう性質があるんです。

 

 

「この人、何か嫌だな~。」って思ってたら、向こうも何となく

「関わりたくない」と言う、エネルギーを発しますでしょ?

 

 

それって、魂がそういうエネルギーだから、

そのエネルギーに無意識に反応するんです。

 

 

話しはそれましたが、本当に供養をしたいと思ったら

その子との思い出を大切にしてあげてください。

 


 

そもそも供養の目的とは

 

・亡くなった方への感謝の気持ちを伝える&偲ぶ

・生きている人や残された人の癒しのため

 

 

この2つです。

 

 

「祟りが怖いから、供養してるんです。」って言う人ほど

何か独特の雰囲気があるように思います。

 

 

そのような方々はたいてい魑魅魍魎的な謎の集合体が

引っ付いているように思います。

 

 

逆効果だけど、本人がそれが良いと思っているので

まぁ、余計な口出しはしませんが。

 

 

 

よく、霊視などで私の前に表れる幽霊さんたちは、

何かを要求するため、その方に憑りついていることがあります。

 

 

家族のこと、先祖のこと、自分が食べたかったもの、

死ぬ間際にしたかったこと、伝えたいこと、嫌だったこと・・・。

 

 

色々と訴えてきます。

 

 

しかし、それは 「自分はこうしたかった」 と言う

想いがあったから誰かを通して、要求をしてくるわけです。

 

 

幼くして亡くなった水子ちゃんたちが、親に

求めていたものって「親の無償の愛」だと思うのです。

 

 

無償の愛とは、お母さんやお父さんの優しい、見返りを求めない愛や

想いだったかもしれないし、いつも見守ってくれる眼差しや

お母さんの笑顔や優しい言葉だったかもしれません。

 


そういう意味では、形式的に供養をするよりも

大切に思ってあげる心があれば、問題はないのです。

 

 

天国で楽しく過ごせていますように。

 

 

と言う想いをこめて、祈ってもらう事ができるなら

それでいいと思います。

 

 

水子の祟りが怖いから供養しなきゃ!

 

 

と、思うのであれば、それはちょっと水子ちゃんが

可哀想&違うかな?って私は思います。

 


 

そもそも、自分が死んだかどうかなんて

理解できていない場合がほとんどです。

 

 

だからこそ、ネガティブに考えるのはやめましょう。

 

 

 

しかし、ご先祖様の因縁が引き起こすであろう

「水子ちゃん」もある訳です。

 

 

その辺の話しは、またややこしくなるから控えますが

因果応報と言うわけじゃないですが、何かあるんですよ。

 

 

そういう場合って。

 

同じことが何回も繰り返されたり、親戚の中で

同じ様な事が起きたりする場合は、確実に

ご先祖様の中で、影響をしている人がいます。

 

 

また話は逸れました。。。

 

 

でも、過度に「水子の恐ろしさ」を勧めてくる

祈祷師や占い師がいるなら、注意は必要かもですね。

 

 

その子の魂が教えてくれたことを、思い出として

大切にしてあげれば、自然と天国に戻っていきますよ♪

 

 

あんまり、水子ちゃんについて思い悩んでも

その子が今度、天国に行けなくなっちゃいますよ☆

 

 

その子の人生を通じて、あなたが得た想いがあるなら

その想いを大切にしてください。

 

 

あなたの得た想いが、ポジティブな感情であれば

それが本当の水子供養です。

 

 

あれをしてあげたかった

これをしてあげたかった

 

 

色んな思いが湧いてくるかもしれません。

後悔ばかりが、前に出てくることもあるかもしれません。

 

 

それだけ、その子との事を一生懸命、

考えてあげてたのです(^^)

 

 

その想いは伝わっているから大丈夫ですよ♪

 

 

水子ちゃんが本当に望んでいたことは、

誰にもわかりません。

 

 

だからこそ、その子の人生から、存在から得たものを、

大切に、大切にしてあげてください。

 

 

それが一番の水子供養ですよ♪

 

 

 

ホームに戻る