家相と風水の違い

家相と風水って何が違うの?


そんな疑問にお答えします。

 

 

家相と風水は、全く違うものです。

 

 

家相は、家の間取りから吉凶を占い「相術」と言われる分野です。

相術とは、手相や墓相と同じように、形あるものから吉凶を判断します。

 

 

 間取り って形から、その家の吉凶を判断するから

「家相」なのです。

 

 

風水は、その土地や地形の特性を判断し、どのように都市開発をしたら

国が栄えるか?と言う、ことを学問的に捉えたのが風水です。

 

 

いま日本にあります

 

「夢を叶えるHAPPY恋愛風水」

 

とか、それ系の風水は、ジャパニーズ風水であり、本来の風水とは

違うんですけど、まぁ、ご愛嬌ってことで。

 

 

家相に関しては、自由度が少ないと言うか、

ジャパニーズ風水に見られがちな

 

 

西に○○を置いたら、お金持ちになれる!

 

 

って言う、軽さが無く、建築の段階から手を入れて行かないと

本当の 開運的家相 にはならないのです。

 

 

しかし、家相ばかりにこだわって、家の設計をすると

住みにくい家になってしまったりする時もあります。

 

 

そんな時は、色が持つパワーや観葉植物などの

活きたエネルギーを借りて、エネルギーを補てんしていくのです。

 

 

どんな家にも、凶相・マイナスゾーンは存在します。

 

 

凶相やマイナスゾーンが少ない無い家が 吉相 の家なのです。

 

 

マイナスゾーンや凶相が目立つ場合は、家具などを使い

家の中を整理していけば問題ないのです。

 

 

そこの部分がプラスゾーンでどこが凶相か?を知れば

その家の使い方も分かるのです。

 

 

それが家相のお仕事なのです。

 

 

私のお客さまでも、事務所やお家の配置換えをして

 

 

・業績がアップした

・病気がちだったお子様が元気になった

・お客様が増えた

 

 

と言う報告をいただいております。

 

 

目には見えない不思議な力が、この世には溢れています。

 

 

見えない力を上手に使う事で、新しい何かが

新しものを生み出すのです。

 

 

間口の長さが数ミリずれただけでも、吉凶がハッキリ

分かれてしまうのが家相なのです。

 

 

風水に、そこまでの厳格さはありません。

 

 

 

そして、実際に出張鑑定をしないと分からない事が

たくさんあります。

 

 

この家に、引っ越してきてからトラブル続きなの。。。

この家に、引っ越してきてから具合が悪くなって、、、

 

 

そんな方がいたら、間違いなく家相が良くないです。

 

 

 

脅かすわけではありませんが、家相は本当に

人を潰す力を持っています。

 

 

引っ越しの時は、方位に気を取られがちですが、

家の間取りにも、注意をしてくださいね。

 

 

家相や風水について詳しく知りたい方はこちら

http://www.kaso-wakantanka.net/

 

 

 他の記事を読む

 

 

ホームに戻る