コツコツと信頼関係を築く

コツコツとやり続けるって、簡単そうで意外と大変です。

時間を掛けなければ「実績」にはならないし、結果にも繋がりません。

 

 

短距離ランナーと長距離ランナーとでは、同じ筋肉がついていても

筋肉の質が違います。

 

 

長距離を走りぬくためには、持久力が必要です。

 

 

ビジネスにおいても、短期で結果を出す人もいれば

コツコツと長期にわたって、結果を出そうとする人もいます。

 

 

人間関係も同じです。

 

 

急速に距離を縮めようとして来る人もいれば、ゆっくりと時間を掛けて

人と仲良くなりたいと言う方もいるでしょう。

 

 

あなたはどちらのタイプでしょうか?

 

 

仲良くなれるタイミングを待つ人もいれば、グリグリと攻めて

仲良くなるために頑張る人もいるかもしれません。

 

 

何にせよ、実績って大切なので、コツコツと結果を

出し続けてみてくださいね。

 

 

急がば回れと言うけれど、急いでいる時ほど、

トラブルに遭ったり、大切なものを見落としたりするのです。

 

 

待ち合わせの時間に遅れそう!

 

 

って思って急いでいたら、電車を乗り間違えたり

階段で転んだり、携帯を忘れたりしちゃいませんか?

 

 

つまりはそういう事なのです。

 

 

急いで、結果を出そうとしていたら、自分の評判を落としたり

焦って信頼を失ったりしてしまうのです。

 

 

だからこそ、コツコツと実績と経験と信頼を積み重ねて

自分の事を理解してもらう事が大切です。

 

 

焦らずゆっくりと、結果を出しましょう!



果報は寝て待て。



コツコツと実績や結果を出し続けて行けば、

必ず報われる時が来るから焦らずマイペースを心がけましょうね!



結果や実績こそ、判断基準の1つになるのですから。



ホームに戻る