焦った時の対処法

気持ちが焦った時や、ハプニングなどで気持ちが焦った時の

対処法は「冷静になる!」ですよ♪



焦った時ほど冷静に!



頭では分かってはいるけど、冷静になろうと思えば思うほど

余計に焦ってしまい、判断力が鈍ってしまう時はありませんか?



もし、気持ちに焦りが出たり、気分が落ち込みすぎてしまったら

誰かに相談してみるのもの対処法の1つです。



相談する人は、冷静に判断できる人であればベストです。



その人はあなたの置かれている立場を、把握してくれ

何が必要で、次に起こることは何なのか?という事を教えてくれます。



冷静になるために必要なことは、普段から自分と

コミュニケーションを取っておくことだと私は思います。



自分はどうしたいのか

どんな価値観を持っているのか

何をしたいのか

大切にしたいものは何か



などなど。。。 



色々と考えすぎてしまうと、身動きが取れなくなってしまい

逆効果になってしまいます。



悲観的になりすぎたり、批判的にならないように自由な考えを

取り入れるためにも、いろんな情報は取り入れましょう。



そのためには、誰かに相談したり、普段から自分と

コミュニケーションを取ることが大切です。



問題が起きたり、何か悩みが出て来たとしても、今と

同じ対処法をしていたら、今と同じ結果が訪れます。



どこかで自分の思考のパターンや、行動のパターンを変えないと

新しい未来や、違った結果は訪れないのです。



自分の考えを信じすぎて、固執する事は孤立を産み出します。



人は一人では生きていけません。



誰かしらとの関わりを持たなければ生きていけないのです。



助けてほしい時に、周りに誰もいない状況は

ちょっと寂しいですよね?



「助けて!」ってSOS言っているのに


「自業自得だよね~。」


って言われたら、ショックですよね?




生きていれば苦しい時や辛い時、一人では

どうすることもできない時が、必ず訪れてくるのです。



そんな時はまず、冷静になって



「誰に助けを求めたらいいか」

「自分は、何処に行きたいのか」

「大切にしたい価値観は何か」

「誰に話を聴いてもらいたいか」



を思い出してくださいね。



冷静になれば、視界はグッと広がりますよ♪



焦れば焦るほど、視野は狭まり、判断力も低下し、周りも見えず

その問題から離れようと、急いでしまう傾向があります。



急いては事を仕損じる

急がば回れ



と言いますが、時にはグッとこらえて我慢することも大切です。



焦った時ほど、冷静になるために、深呼吸をして

落ち着きましょうね!



冷静さを大切にしてくださいね!



ホームに戻る