嫌いな人には祈りを捧げよう。

一度、嫌いな人や苦手な人が出来て「嫌だな。。。」って思ってしまうと

その人と関わることに、恐怖が伴ってしまいます。

 

考えれば考えるほど、ネガティブな方へ考えが行ってしまい

自分では、どうすることもできなくなる時ってありますよね。

 

 

もし、ネガティブの堂々巡りになってしまった時は

現実逃避をしましょう!

 

 

色々考えたって、しょうがないのです。

 

 

自分でコントロールできることと、できないことがあります。

人間関係の悩みは自分でコントロールしにくいです。

 

 

自分でコントロールできない事を考えていても

深みにハマって行くばかりです。

 

 

時間が解決してくれることもたくさんありますので

時が過ぎるのを待ちましょう!

 

 

時間を過ぎることが待てないなら、誰かに話を

聞いてもらえば良いのです。

 

 

もちろん、自分の味方に話を聴いてもらうことが、

一番いいけど、人間関係の悩みは打ち明けにくいです。

 

 

人に迷惑をさんざん掛けておいて

 

「私は悪くない。あなたが悪い」

 

と悪態をつく人も、世の中にはたくさんいます。

 

 

反省しない人&人のせいにしてばかりの人は、

どこの世界にも、どの会社にもいるのです。

 

 

 

そんな時こそ意識を切り替えて

 

「天誅や天罰が下りますように♪」

 

って爽やかに、祈ってあげましょう!

 

 

人に迷惑を掛けて反省しない人は、自分に起こる

ネガティブな出来事やトラブルを

 

「天誅・天罰」

 

なんて思わないので、多少ネガティブな事を思ったとしても

当の本人は気にしてませんから~。



心の中で、不幸を(?)祈ってあげればいいのです。

 


神様や創造主は、私たちの行いをちゃんと見てます。

 

 

そして、誰が正しくて、事実は何か?を

きちんと判断してくださいます。

 

 

自分でコントロールできない事は、神様や

創造主様に任せてしまえばいいのです。

 

 

世の中には、サイコパスと言われる良心を持たない

特殊人物・規格外の人達が存在しております。

 

 

そんな人たちに捕まってしまったら、あなたのエネルギーが

どんどん吸い取られ、最後はあなたは抜け殻になってしまいます。

 

 

自分の身を護るのは、自分しかいないのです。

 

 

「嫌だ嫌だ」と思うよりも「天罰が下りますように♪」って

思ってあげた方が、相手の為にもなるかもしれません。

 

 

何故ならば、トラブルと言う出来事から、その人が反省したり

自分の行いを振り返る機会があるかもしれないからです。

 

 

トラブルから学ぶことは意外と多いです。

 

 

トラブルを転機に変えて、学びに変えたり

ステップアップしていくこともできるのです。

 

 

是非、彼女・彼らに学びの機会を与えるためにも

「天誅が下りますように」と爽やかに祈ってあげましょう。


 

真面目に一生懸命やっている人が、理不尽や不条理を

味わうなんて、バカバカしいじゃないですか。



最後は、コツコツと頑張った人が評価されるべきなのです。

 


人の悪口を自分が言いまくっているのに、人に


「悪口を言ったら自分に跳ね返ってきますよ!」


って言う、勘違いはなはだしい人も世の中には存在します。



どの口が、そんなことを言っているのか

神経を疑う時もあります。



身の程知らずの残念な人は、何処にでも存在します。

相手にするだけ時間の無駄です。



そういう人は、段々顔が黒くなって、怨念に取り憑かれたような

顔つきになって行くのです。



あなたの周りにもいませんか?段々顔色が黒くなり

目の下にクマもできて、しわが増え、顔が曲がっている人。



関わらない方が良いですよ。振り回されるから。



「天誅・天罰」の祈りを捧げましょう。




神様や創造主さまはちゃんと見てます。


神や創造主さまの判断に任せて、毎日コツコツを

積み重ねていきましょうね!





ホームに戻る