東京で白蛇に会えるワカンタンカ

「白蛇がどうしても見たくて、探していたらこちらにたどり着きました!」

こうおっしゃって下さるお客様が増えております。

 

白蛇ちゃん達も、喜んでおります!

 

おそらく、東京で白蛇を見れるのは 

うち ワカンタンカ くらいかも?

 

間近で見れるという事が、ポイントですね☆

 

実際に、白蛇(アルビノ)は3匹いますし、純白の

種類の白蛇が2匹います。

 

 

アルビノの白蛇は、目が赤くてすごく神秘的ですよ!

 

 

純白の白蛇ちゃんは、目が赤い子と、黒い子がいます。

 

真っ白い蛇って、やっぱり神秘的でキレイで美しいです。

 

 

タイミングが合えば、触って写真も一緒に

お撮りいただく事も出来ます。

 

 

しかし、ご飯をあげた直後は触れません。。。

 

 

蛇はとてもデリケートなので、ご飯を食べた後に

ビックリさせたり触ったりすると、

ご飯を吐き出してしまうのです。

 

 

なので、ご飯をあげた2~3日間は静かにしています。

 

 

最近は脱走常習犯のこはくちゃんも、

大人しくなって(笑)、お利口さんしております。

 

 

皆様がご来店いただくときは、誰かしらは

起きていると思うのですが、個体差もあり、

活発な子と大人しい子がいます。

 

 

 

寒くなってきたので、動きも鈍ってきていますが(笑)

元気にニョロニョロ動いております。

 

 

蛇ちゃんも寒いと、動きがロボットみたいにカクカクして

動きが滑らかじゃなくなって面白いんですよ~。

 

 

見ていて本当に飽きません(笑)

 

 

白蛇ちゃんを見て、お願い事をされる方もいらっしゃいますし

手を合わせて行かれる方もいます。

 

 

白蛇は縁起がいいと言われておりますので☆

 

 

先日、白蛇にまつわる話でこんな話を聴きました。

 

 

家を建て直すことになり、家を壊したら

白蛇が3匹出てきました。

 

「白蛇は守り神って言われていたけど、そんなの知らないし!」

 

ってことで、家主はその蛇を気持ち悪がって

殺してしまったそうな。

 

 

そしたらやっぱり 「祟り!?」 的な

出来事が起きたそうです。

 

 

工事中に人は亡くなるは、家業も傾いて倒産寸前になるは

一家・一族離散状態で、散々な結果になっていて

 

「これはおかしい。。。」

 

と思い、近くの霊能者的な人に聞きに行ったら

 

 

「白蛇殺したでしょ。祟りだよ!!!

家の守り神を殺して!このバカモノーーー!!!」

 

 

と言われたらしく、その霊能者に言われた通り

家の敷地内に小さな祠を立てて、小さい池を作り

 

白蛇ちゃんごめんね。。。」

 

ってお供え物などもして、白蛇ちゃんを祀ったそうです。

 

 

すると、家業も盛り上がり、離散状態だった家族・一族は

元に戻りつつあるそうな。

 

 

祟りとか言われちゃうと怖いけど、蛇って

そういう不思議な話しが、よくあるんですよね~。。。

 

 

でも、本当に祟りってあるんですよ!

信じる信じないはあなた次第ですが。。。

 

 

私は、祟りがあると思っている派です。

 

 

だって、ここには書けないけど、色んな方を見て

 

 

それって霊障だよね。本人気付いてなさそうだし、

これでいい。幸せ。って思ってるから「霊障」って

言わないけどさ、このままいくと、

もっとひどいトラブル遭うね。。。

 

 

って言う方いますから。

 

 

でも、幸せだと思ったら幸せなのです。

 

 

おいおーい、、、 なトラブルも「試練」って思う人と

「祟り!?呪い!?」って思う人もいれば、

「私の中の乗り越えるべき壁」って思う人もいますから。

 

 

捉え方は人それぞれです。

 

 

しかし、エネルギーの淀んでいる所には、

それ相当の何かが寄ってくるのです。

 

 

何か嫌だなぁ。。。って思ったら、近寄らない事が

一番いい解決方法です!

 

 

目に見えない物は、気を付けようってことで!

 

 

中途半端まとめ方、すみません。。。

 

 

あなたも白蛇ちゃんに会いに来てくださいね☆

 

 

 

他の記事を読む

 

ホームに戻る