人間関係を整理しよう。

あなたは困った時、誰かが助けてくれるだろうと言う

確信できる協力者がいますか?


多分、誰かが助けてくれるだろう と漠然と思っていたら、

その考えはちょっと甘いかもしれません。



しかし、きちんと相手との信頼関係が築けているなら

あなたが困った時、助けてくれる人は現れるでしょう。



自分のことしか考えず、人の気持ちを理解できない人は、

残念ながら誰も助けてくれません。。。



協力者を作ろうとせずに、人に援助ばかりを求めて

誰かが助けてくれることに、期待をしてはいけません。



最後は自分が 決断して行動 をしなければなりません。



人は意外と色んな事や色んな所を見ています。



口だけで、行動しない人は、周りにいる人も

同じような人達で群れているでしょう。



もちろん、私だって、偉そうなことは言えませんが、、、




どんなに長い間、良好な関係を築いたとしても

言葉1つ、行動1つで、信頼関係は壊れます。



自分から、良い人間関係を築いていこうと思わないと

良い人間関係が築けるわけがないのです。



散々わがまま言っておいて、相手が離れようとしたら

急に手のひらを変えて謝っても手遅れです。



離れて行く相手にしてみれば、わがまま三昧の誰かさんは

ストレスを溜める人物でしかないのです。



人は無意識に誰かの態度を見ているものです。



一人でも前に進む!傷ついても自分の人生を

手に入れるんだ!



そう思って行動している人には、自然と人やお金や

チャンスや情報が集まってきます。



その結果、思い通りの人生を歩めたり

幸せな未来を手に入れることが出来るのです。



覚悟をもって生きていかないと、

運も創造主も誰も、協力してくれないのです。



あなたが協力者の立場だったらどうでしょうか?



文句ばっかり言って、何もしない人に

協力したいと思いますか?



私だったら、協力しません。



できない・やらない・やりたくない・○○のせい



この言葉を言っている人には、プライベートでは

協力しない&関わらないようにしています。




厳しく聞こえてしまいますが、この人たちは私が

何かがあっても私の事を助けてくれません。



私に対する厳しいフィードバックや文句は

言ってくれるけど(笑)、おそらくそれで終わりです。



助けてくれるどころか、傷ついた身体に塩を揉み込み

鞭を打ってくれるかもしれません!



ざまあみろと言わんばかりに、、、(笑)




私が考える人間関係とは



必要な時に、必要な情報を提供してくれる人と

確実に繋がれる&助けてもらえる人間関係



を築いていくべきだと思います。



嫌な人と、無理して付き合うことなどないのです。



嫌な人と一緒にいると生産性も下がるし

ストレスも増えて行きます。



自由で楽しい毎日を送りたいなら

ストレス源は減らした方が良いのです。



その1つに人間関係の整理があると言うだけです。



嫌な人や苦手な人に構っているほど

あなたの心には余裕があるのですか?



あなたの人生なので、あなたの考えを、生き方に

反映させればいいと思います。



でも、会うとストレスが溜まるような人とは

一度、距離を置かれることをお勧めいたします。



そのためにも、人間関係を整理して



繋がっていたい人は誰か?



を意識してくださいね。



ホームに戻る