人は毎日不安だらけの中、生きている

人間は、不安の塊です。

私達は不安で出来ていると言っても過言ではありません!

 

私達は、無意識の層に「不安」を抱えています。

 

 

ナポレオン・ヒル(成功哲学のボス的な存在の人)は

 

不安には7つの基本的なものがある。

 

と 著書「思考は現実化する」 で書いております。

 

 

7つの不安とは

 

 

1.貧困に対する不安

2.批判を受けることに対する不安

3.病気に対する不安

4.失恋に対する不安

5.自由を失うことに対する不安

6.老いに対する不安

7.死に対する不安

 

 

もちろん、このほかにも私たちを苦しめる

「不安要素」はたくさんあります。

 

 

まずは、基本的な7つの不安要素を書きました。

 

 

私も色んな自己啓発や成功哲学の本を読んでいますが

目標達成をしたい!成功したい!とおもったら

 

「不安」に打ち勝つ

 

ことを、一番初めに、意識していきましょう。

 

 

この不安と言う心理状態が、成功のチャンスを奪い

モチベーションを下げ、不幸を招き寄せるのです。

 

 

とは言え、この不安を消し去ることは、なかなか

簡単にできる事ではありません。

 

 

消し去ることが出来ないのであれば、不安を

思い出す頻度を、少なくしていけば良いのです。

 

 

最後は自分を信じる力が、目標を達成させたり

成功に導いてくれるのですから☆

 

 

余談ですが、最近、007と言う、世界的にも有名な

映画にハマっています。

 

 

あの映画からも学ぶことはたくさんあります。

 

 

主人公のジェームズ・ボンドは、どんな時も

どんな状況であっても

 

必ず助かる

 

と、自分を信じています。

 

 

どんな拷問を受けても、どんなに危険な状況であっても。

 

 

もちろん、映画ですから、私もハラハラしつつも

 

「でもボンドは死なないんでしょ?」

 

と思いながら映画を見ています(笑)

 

 

 

このボンドの 「自分は必ず助かる!」 と信じる思いが、

ジェームズボンドを窮地から救うのではないでしょうか。

 

 

必ず助かるために、自分を信じて、日々のトレーニングを

詰んでいるから、いざという時に役に立つのです。

 

 

ボンドが筋トレしている姿は映画では、あまり

見られませんが、トレーニングしているから

 

いざという時に役に立ち、効果が出せる。

 

のです。

 

 

あなたももし、どうしようもない不安に駆られて

心が、グッと痛くなった時は

 

自分は必ず○○できる!

 

と言い聞かせてみてください。

 

 

窮地を脱することが出来たら、ひとまずの成功です。

 

 

不安に打ち勝ったら、自分をたくさん褒めてあげましょう!

 

 

その後、自分の目標に向かって、日々の活動や

実績を積み上げて行けばよいのです。

 

 

自分は必ずできる!

 

 

不安をコントロールしながら、素敵な人生を歩みましょうね♪

 

 

 

他の記事を読む

 

ホームに戻る

 

 

ブログ村ランキング参加してます

↓↓ポチしていただけると励みになります↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ