夢を目標にして、目標を現実にする!

夢や目標が無い人は、この記事を読んでも

意味が無いかもしれません。

 

しかし 参考のために読んでもいいかな? と思った方は

そのままお読みいただければと思います。

 

 

 

夢を現実にする方法ってあるの?

 

 

私の答えはYESです。

 

 

そのご説明を、順を追って説明します。

 

 

夢を現実にする方法の、全体の流れは以下になります。

 

 

夢 → 目標 → 行動&改善 → 現実化

 

 

まず、夢を現実に変えるためのファーストステップは

夢から目標に移すことです。

 

 

夢を現実に変える第一歩は、期限を決めましょう。

 

 

期限を決めたら、夢が目標に変わります♪

現実味を持ってくるんですね~。

 

これは 期限を意識する・しない では

脳の動きに大きく影響が出てくるのです。

 

 

「この仕事やっておいて」と言われ書類を

ポンと渡されるよりも、

「15時までにこの仕事を、ここまで終わらせておいて」

と言わた方が、スイッチの入りが違いますよね?

 

それと同じです。脳も命令の出し方次第で

動き方が違うのです。ご存知でした?

 

 

目標達成の積み重ねが、夢の現実化ですよ☆

 

 

目標を現実にするには、具体的な行動計画を立てて

 

短期・中期・長期

 

で 「何をしていくか?」 を決めて

予定を遂行していくと良いでしょう。

 

 

私の場合は、、、

 

短期 ・・・1ヶ月~3ヶ月目安

中期 ・・・半年~1年目安

長期 ・・・1年~3年目安

 

 

を目安として、行動計画を立てています。

 

 

その時に、最終期限(例えば2020年の8月まで)を

先に決めてしまいましょう。

 

 

後ろから行動計画を立てていくと、今の時点で

足りない物が見えてくるのです。

 

 

その足りない物を補うために、すべきことは何か?

を脳がまた検索し始めていくのです

 

 

もちろん、夢が叶うまでには多少、期限は

前後すると思いますが。

 

 

例えば。私を例に挙げましょう。

 

 

私の夢は、スカイツリーと永代橋と隅田川が見える

マンションに住む!

毎日、隅田川と永代橋を見ながら仕事がしたい!

 

 

↑の夢を目標に変えていく場合、まずは期限を

決めて、使えそうな5W2Hを活用し

イメージを起こしていきます。

 

 

いつ ・・・あと3年後には住んでいたい(2019年の3月末)

どこに・・・東京都中央区内。八丁堀か月島近辺。

予算は ・・・できれば毎月の家賃は20万以内

どの位の広さ・・・1DKか1LDK。サロンも一緒である

いくら必要?・・・20万×敷金礼金4ヶ月=約100万くらい?

 

 

こんな感じで具体的な数字や場所に

落とし込みます。

 

 

まだ目標の段階なので、この程度で問題ありません。

 

 

 

これを実現させるために、することは何か?を

考えたら以下のようになります。

 

・毎月60~70万の収入を得る方法を考える

 

 

私の目標は「金」で解決できる目標なので(笑)

自分が頭をひねって、毎月コンスタントに

収入を得る方法を考えれば、何も問題はないのです。

 

問題は、希望の羨望ポイントの部屋が

空いているかどうか?ですが、それは3年後にまた

考えれば問題ありません。

 

 

 

しかし、 国家試験に合格したい と言う方々は

イメージの仕方がちょっと変わってきます。

 

 

 

○○の資格を取得してから、自分の人生のスタート!

 

 

と心から思うのであれば、試験に受かるまで

何度も何度も、挑戦し続けることが大切です。

 

 

しかし!

 

 

○年以内に合格しなかったら、他の職業に就く。

 

 

と初めから思っているのであれば、期限を設けて

モチベーションを上げていきましょう。

 

 

 

あなたの未来の生活が、その資格取得にかかっているなら

なるべく早い段階で、合格する方法を考えましょう。

 

 

もちろん「国家試験に合格する」は夢ではなく

「目標」になります。

 

 

その理由は 夢は漠然としていていい からです。

 

 

国家資格は「具体性のある資格」だからです。

 

 

・建築士の免許を取って、○○の仕事を専門的にしたい!

・弁護士の免許を取って、借金で困っている人を助けたい

・宅地建物取引主任者を取って、不動産屋になる!

 

 

と言う感じが夢になります。

 

 

何となく分かりますか? 夢と目標の違い。

 

 

夢って、目標の先にあるのです。

 

 

目標の先には現実があるので、

 

 

私の理想の未来は、○○な風に過ごしたい!

 

 

のイメージが大切です。

 

 

 

夢を現実に変えることは難しい!

 

 

と思われがちです。しかし、

 

 

細かくor何となく文字に落とし込むことで、

色んなものが見えてくるのです。

 

 

 私、こんな風になりたいな って思える

何かがあるなら、まずはそれを夢にしてみましょう。

 

 

そして、その未来を手にするために、

 

自分は何をしていこうかな?

 

と言うことを、問いかけ続けてみてください。

 

 

 

夢や目標が無い!

 

 

と思っているのは

 

 

夢は完璧で素晴らしく、大きいもので無ければならない!

 

 

と思っているから、夢や目標をイメージできないのでは?

 

 

夢は漠然としたもので構わないのです。

 

 

 

あまり深く&難しく考えてしまうと、

身動きが取れなくなってしまいます。

 

 

夢は、その時々や自分の成長度合いによって

変わっても良いと私は思っています。

 

 

夢、たくさんあってもいいじゃないですか。

 

 

やりたいことは、全部夢!

その夢を目標にして、現実に!

 

 

 

やりたい!と思ったことは、挑戦することが

大切だと思うのです。

 

 

やり続ければ、いつか必ず花開くときも

あるのではないでしょうか(^^)

 

 

結果なんて、後からついてくるんですから

まずはやってみることが大切ですよ☆

 

 

気軽な気持ちで、夢に挑戦してくださいね!

 

 

夢の数だけ、あなたは成長できるってことですから☆

 

 

どんどんチャレンジして、質の良い仲間を増やして

楽しい未来を手に入れてくださいね!

 

 

 

 

他の記事を読む

 

 

ホームに戻る