おしかけスピリチュアルって番組と私のスピリチュアル観。

おしかけスピリチュアルと言う番組があったのを

ご存じでしょうか?

 

私もつい最近、この番組があったことを知りました。

 

スピリチュアルな能力をもった、

 

スピリチュアル女子大生のCHIEさん

 

が、出演者の自宅を透視したり、過去のことを

言い当てたりする番組だったそうです。

 

 

スゴイ話しですよね~。演出じゃなかったら。

 

 

 

このような番組が出てくると、必ず注目されるのが

 

スピリチュアル業界

 

であります。

 

 

スピリチュアル業界と言うと、何となく

商売じみている表現ですね(笑)

 

 

目に見えない物(精神性や霊性など)を扱うので

ロマンや夢のあるお話しなのですが

 

現実とスピリチュアルのバランスを崩すと、

統合失調症患者

 

に間違われてしまう諸刃の剣。

 

 

実際にそういう人も、いると言ったら、いますよね。

 

 

精神安定剤を飲みながら、この仕事をしている方とか、

すぐ怒ったり、キレたり、泣いたりする人とか、

風俗に勤めながら、占い師をやっている人とか。

 

 

まぁ、私は何も迷惑を被っていないので

そう言う方がいても、良い業界だとも思っています。

 

 

相談者の方は、闇の世界を見ると、残念に思うかもしれませんが、

そのような占い師やヒーラーをを選んでしまうその人も、

何かの因縁があるのかも知れませんよ~?

 

 

スピリチュアルに何を求めるかは、人それぞれだし、

それはそれで意味がある出来事!

 

 

余談ですが、昔たまたま顔見知りの人から

 

「精子占いって知ってる?そういう占いがあるらしいよ。」

 

と言われ

 

「その占いが出来る人がいてもおかしくないね(笑)

吉原辺りでやってるなら、行ってみたら?」

 

と言う話をしたことがあります(笑) 

 

 

 

ヒーラーさんや、霊感〇〇を謳っている方は

 

 

・ラファエルさまからのメッセージを聞いた

・弁天様が〇〇と言っている

 

 

など、その人が審神者(さにわ・神意を解釈して伝える人)になり

神様からのメッセージとして伝えていくことができます。

 

 

ラファエルさまでも、弁天様でも、菩薩さまでも

相談者を楽しませてくれるなら、

 

メッセージを伝えてくれる人は、どんな神様でもいい

 

私はそう思っていますが、あまりにも現実的でない

メッセージは、相談者が「え?」となってしまう原因に・・・。

 

 

その人が見えていようが、見えていまいが

元気になれるようなメッセージを聴きたいですよね♪

 

 

「何か」に依存しすぎると、心は「何かに」振り回されて

苦しい思いをするけれど

 

自分の心が、自立しているのであれば

 

こういうスピリチュアルや占い結果も、楽しく聞けて

ワクワクする、エッセンスになると思います。

 

 

自分の未知なる力が、何かに共鳴した時に

運命と呼ばれるものが、大きく動きだす。

 

 

こんな風に思っていたら、スピリチュアルも占いも

楽しめる世界なのではないかと思います。

 

 

何事もバランスが大切だと思うので

人生を楽しく過ごすためのプラスアルファが

 

スピリチュアルな世界

 

だと、個人的には思います♪

 

 

依存しすぎず、否定しすぎず。

 

 

 

そんな感覚が大切だと思う今日この頃です☆

 

 

スピリチュアルな世界を楽しんでくださいね!

 

 

 

他の記事を読む

 

 

ホームに戻る