フィードバックを大切にしよう!

気持ちに余裕が無いと、人に優しくできなかったり

自分のことも、ついつい厳しく判断しがち。

 

自分のやることに、厳しさを持たせることは

大切ですが、過度の厳しさは否定を生み出します。

 

 

自分を否定したり、人に優しくできない時は

疲れている証拠です。

 

 

そんな時はカウンセリングなどに行って

今の自分の気持ちをダラダラと話してみましょう。

 

 

籠っているものを、外に出すだけで

エネルギーや波動は変わってきますよ♪

 

 

 

本やセミナーに行って、心の付き合い方や

少しかじったことを、自己流に解釈すると

 

判ったふり・理解したつもり

 

になってしまい、余計に苦しい思いを

してしまいます。

 

 

 

自己判断や自己解釈で

 

判ったつもり・理解したつもり

 

でいると必ず、失敗やトラブルを引き起こします。

 

 

 

そうならないためにはどうすれば良いのか?

 

 

自分よりも、経験豊富な人や、人脈豊富な人に

相談することが一番いいと思います。

 

 

人脈豊富な人は、色んな方の

情報量を持っています。

 

 

こんな時、〇〇さんならどうする?

 

 

って聞いたら、自分の考えを述べた後

 

 

「そう言えばこんな人もいたよ」

 

 

と言う事例を教えてくれるかもしれません。

 

その事例を聴いたら、新しい道が

開けてくるかもしれませんよ♪

 

 

アドバイスをもらうのも良いですが、的確な

フィードバックを貰うことも意識しましょう。

 

 

 

人に厳し過ぎたり、自分に厳しすぎたりする方は

完璧を求めすぎている傾向があります。

 

 

世の中に完璧なんてものは存在しません。

 

 

7割~8割くらいOKだったら、それでいいと思うのです。

個人的な主観ですが。。。(笑)

 

 

自分は完璧だと思っても、他人から見たら

意外と評判が悪かったりします。

 

 

完璧を求める姿勢や、生き方は大切です。

 

 

しかし、完璧を求めるあまり、他のことが

目に入らなくなったら・・・。

 

 

日常生活や人間関係に影響してきますよね。

 

 

バランスを考えて行動することが大切です。

 

 

褒めてくれる人ばかりと付き合っていたら

心地がいいことは確かです。

 

 

しかし、褒めてくれる人ばかりが周りにいては

「本当に良いもの」は創り出せません。

 

 

肯定的な意見や、否定的な意見があるから

「じゃあどうする?」の改善力が身に付くのです。

 

 

しかし、フィードバックを貰う事は大切なので

必ず信頼できる人からフィードバックを貰いましょう。

 

 

良い事も改善点もきちんと、説明してくれる人は

必ずあなたを成長させてくれます。

 

 

しかし、否定好きな人は、たいてい誰か・何かを

悪者にしたいだけなので、関わらない方が吉です。

 

 

 

自分を追い込まず、他人に厳しくしすぎず

穏やかな日々を過ごせるよう、心がけましょう!

 

 

バランスの取れた毎日を過ごしてくださいね。

 

 

 

今日のまとめ

・「〇〇のつもり」はトラブルの原因!

・完璧主義を目指すことも大切だけど

 完璧なものなど存在しないと言う事を知る

・自分は良くても相手がダメな時もある

・きちんとフィードバックをくれる人は成長させてくれる

・否定する人には、何が気に入らないのか聞こう

 

 

 

他の記事を読む

 

 

ホームに戻る