頑張らなくていいんです。

無理に何かを成し遂げようとすると

必ず歪みが生まれてしまいます。

 

自分の理想を追い求めて、ついつい

他人にも同じレベルのものを求めてしまう。

 

 

あなたには、そんな経験ありませんか?

 

 

行き詰った時は、色々と考えずに

流れに身を任せましょう!

 

 

頑張らなくていいんです!

 

 

何とかなるから大丈夫ですよ!

 

 

もしかしたら、この発言は無責任に

聞こえてしまうかもしれません。

 

 

しかし、考えたって解決しない問題は

たくさんあるのです。

 

 

特に、自分以外の相手がいる場合は

色々考えても、思い通りにはいきません。

 

 

何故なら、相手にも意思があり、考えがあり

思想があり、生きてきた礎(いしずえ)があるからです。

 

 

意見の衝突を恐れていては、何もできません。

 

 

だからと言って、相手のいいなりになっていては

思い通りの結果を得られません。

 

 

 

そんな時は、穏やかに静かに自分の気持ちを

伝えることが必要です。

 

 

大きな声を張り上げて、相手を威嚇すれば

相手も自分と同じように威嚇してきます。

 

 

相手の意見を否定していたら、相手も

あなたの意見を否定してきます。

 

 

喧嘩や衝突は、意見の違いから生まれてきます。

 

 

そういう意味では、相手の意見と交わらない時に

 

どう衝突を避けるか?

 

と言う、あなたなりの衝突回避の方法を

決めておくといいかもしれません。

 

 

余談ですが私は、意見が衝突しそうな時

 

 

「まぁ、そういう時もありますよね。

でも、私は○○だと思っているので、今の時点では

これ以上、意見が交わらないかも知れません。

だから、この話は辞めましょう。」

 

 

と言って、衝突回避をします(笑)

 

 

まともに議論をしていたら、エネルギーを使うし

交わらないものは、交わらないのです。

 

 

意見が違うからと言って、その人が敵に

なってしまうと言う訳ではありませんから。

 

 

もしかしたら相手は、私の態度が気に入らないから

Noと言っているだけかもしれませんし。

 

 

口では何とでも、いいことは言えます。

 

 

本当に大切に思っているなら

普段の態度に現れますから。

 

 

解決しない問題も、時が経てば

解決している場合もあります。

 

 

無理に、行動を起こしても結果が

出ない時もあります。

 

 

まずは身近な事で、出来る事を探して

1つずつ、問題の火種を消していきましょうね。

 

 

ポジティブな未来をイメージすれば

大いなる存在は必ず手を差し伸べてくれますよ!

 

 

今日のまとめ

・困った時は時の流れに身を任せましょう

・何とかなるさ!を信じる

・解決しない問題は、放置してみよう

・大いなる存在のお導きを信じよう

 

 

他の記事を読む

 

 

ホームに戻る