バイアスと言う名の先入観をぶっ潰せ!

今日は、バイアス(先入観や偏見)について

少しお話をしたいと思います。

 

例えば。

 

 

女性の皆様に共感しやすいような

例を挙げさせていただきます。

 

 

内心ちょっと気になっている彼が

 

人間的にどうしようもない

残念な人(例えば嘘つきで、すけこまし)

 

だと言う噂を、聴いたとします。

 

※すけこまし=女好き・女たらしのスラング。

 

 

そんな噂を聞いたとしても、きっと

多くの人が

 

あまり話したことが無い気になっている)人を

疑うのも大人げない。噂だし、、、

 

と思って、相手と普通に接する事でしょう。

 

 

ポイントは 「気になっている人」 という所です。

 

 

この時点で

 

 「ねぇ、あなたスケコマシなんでしょ???

有名だよ。女好きだって。女と何するの?」

 

と切り込む勇者は、恐らくいないと思います(笑)

 

 

そんなことを聞いたとしても、ここぞとばかりに

弁解され、相手のペースにハマるでしょう。

 

 

私ですら聞きません&聞けませんよ!

 

 

サラリと

 

「こういう観相の人って女好きなんですよね。

ほら、ココって前立腺の●●なんですけど~」

 

位は言うと思いますが。

 

 

それはさておき・・・。

脱線、大変失礼しました!

 

 

そのうち、スケコマシ君と仲良くなっていくと

 

あの人は、そんな人じゃない!

本当は誠実な人。だって、●●て言ってたし!

 

と、相手の人間像を創り上げ、悪い噂を

耳に入れようとしなくなる、防御本能が働きます。

 

 

自分にとって、都合のいい情報しか耳に入れず

他人の言葉を理解&受け入れようとしないのです。

 

 

もちろん、他人の噂を、信じなくても

良い場合もたくさんあります!

 

 

 

他人のうわさを信じたが故に、相手の言葉に

振り回され、苦労したと言う方もいるでしょう。

 

 

人間は、知りたくない事は、知ろうとしない

考え方・心の癖を持っています。

 

 

その考え方や心の癖を 認知バイアス と言います。

 

 

 

バイアスとは、偏りとか斜めと言う意味ですが

心理学でいう認知バイアスは

 

「先入観や偏見」(偏った考え方)

 

という意味合いで使われます。

 

 

この先入観や偏見が、自分の都合のいいように

物事を解釈をし、判断し始めるのです。

 

 

そうです。

 

 

このバイアスのお陰で、私達は詐欺られたり

騙されたり、判断を間違えたりするのです。

 

 

 

上の方でも挙げましたが。

 

 

嘘つきと言われている人(A氏と名付けます)が

たまたま自分が好意を寄せている人だったら

 

そんなことない!あの人は誠実な人!

だたちょっと寂しがり屋さんなの。。。

 

と、自分に与えられた情報を、都合のいいように

勝手に解釈をし始めます。

 

 

その結果、小さな真実よりも自分の

都合の良い解釈や判断を優先し

 

誠実で寂しがり屋のA氏の姿

 

を勝手に作り出して行くのです。

 

 

誠実で寂しがり屋のA氏が、セックスを

したいがためにあの手この手を使い

 

あなたと一緒にいると、素直になれる。

こんな居心地の良い人と初めて出会えた。

今まで孤独で寂しかったんだ・・・。

これからも仲良くしてね。今、凄く幸せだよ。

 

 

涙を浮かべながら、言おうものなら大変ですよ。

 

 

セックスをしたいA氏に対して、好意を

寄せているあなたは

 

やっぱりAさんは、嘘つきじゃない!

嘘つきは、こんなこと言わないし、あの涙を

私は、嘘の涙だとは思わないわ!

 

ってさらに自分の都合のよい解釈をし始め、

嘘つきA氏をスイートな存在に創り上げていくのです。

 

 

そして、疑う事もなく、嘘つきA氏を信じ、

A氏の全てを受け止めようとしてしまうのです。

 

 

その結果、嘘を嘘と見抜けず、最後は

やり逃げされ、自分が傷つき、トラウマを残し、

二人の関係が終わるのです。。。

 

 

気が付いた時には

 

「そう言えばあの時の会話、ちょっと変だった。。。」

 

と言う、謎のやり取りが思い出され、

自分の不甲斐なさに絶望していくのです。

 

 

そして、男性不振に陥り、恋に臆病になり

異性を信じられず、前に進めなくなるのです、、、

 

 

バイアスとは、時に人生の流れを

止めてしまう、恐ろしい力を持っています。

 

 

・優しそうな人だから

・話を聴いてもらえたから

・すぐ泣く人だから

・顔が自分好みだから

・肩書きが立派だから

・何かすごい名前だから

・有名人ぽいから

・有名な社名だから

・聞いたことに答えてくれたから

・いつも真剣に答えてくれたから

・私と会っている時はよく笑っていたから

 

 

こんな理由で、バイアスは勝手に創り出され

真実を隠し、自分の心を蝕んでいくのです。

 

 

もし、あなたに

 

相手のすべてを受け止めようとする

寛大で慈悲深い心

 

を意識しているなら、まずは自分の性格を

把握・理解することから始めてください。

 

 

人は、相手を受け入れようとすればするほど

自分の感情を抑え込む傾向があります。

 

 

特に、このような心理学やコーチングの勉強を

していない人は

 

自分の心を抑え込み、相手を受け入れる

スペースを作ろうと無意識に働きかけます。

 

 

その結果、手っ取り早く相手を

受け入れるための方法が

 

良い人ぶって自分の感情を押し殺し

相手に接する

 

ということなのです。

 

 

容量不足のパソコン・スマホは、データを消すか

容量を上げるしか選択肢がありません。

 

 

しかし、容量を上げる事を選択するよりも

目先のデータを消すことを人は選択しがちです。

 

 

人間関係も、それと同じです。

 

 

自分の考えを否定・非難する人がいたら

笑って聞き過ごしていませんか?

 

 

その時は、何事もなかったように振るまって

家で一人で泣き崩れていませんか?

 

 

もし、夜な夜な枕を濡らしているなら

あなたは既に容量オーバーなのですから。

 

 

あなたのことを否定したり非難する人がいたら、

論破&泣かす位の勢いで自分を守ってください。

 

 

相手を泣かすと言ったら大袈裟ですが、

相手があなたを

 

「この人はこういう人」

 

という、バイアスを持って接している

可能性もあるのです。

 

 

相手もバイアスを通してあなたを

見ている&接している可能性があるのです。

 

 

相手の認知バイアスに、振り回されない

強靭な精神力で挑戦を受けてあげましょう!

 

 

あなたが自分の事を守ってあげなければ

誰があなたを守ってあげられるのでしょうか。

 

 

そのためには、自分の考えをしっかり持って

自分の信念や信条に気付くことが大切です。

 

 

そうやって少しずつ、あなたの心の容量を

挙げていってあげてください。

 

 

バイアスは、心の弱さに付け込んで

あの手この手で、

 

あなたにダメ出しを

叩きつけるのです!

 

こんなバイアスに付き合っていたら、人生が

どんどんつまらないものになって行きますよ!

 

 

 

では、このバイアスと言う名の先入観や

偏見をなくしたい時は、どうすればいいのか?

 

 

 

簡単です。

 

 

真実は何か?

 

をハッキリさせることです。

 

 

私もこの バイアス のお陰で

たくさんの失敗をしてきました(笑)

 

 

しかし!!!

 

 

真実は何か?

 

 

を客観的に見る&把握する事が出来た時、

判断がスムーズにできるようになったのです。

 

 

その結果、人に振り回されることが無くなり

自分の考えがクリアになってきたのです。

 

 

この繰り返しを意識的にしていったら

バイアスも段々と減ってきました。

 

 

そのお陰で、他人に振り回されることもなく

適切な判断が出来る様になりました。

 

 

更に!

 

見えない人達からのメッセージや

直感を受け取りやすくなりました。

 

 

 

もしあなたが、上に挙げたように、

バイアスだらけの方ならば

 

真実を見極める練習

 

をしてみてくださいね。

 

 

そうすれば、人に振り回されない

心の強さを手に入れる事が出来ます。

 

 

どんな時も諦めないで、前に進むことで

必ず道は拓けます。

 

打倒バイアス!

バイアスをぶっ潰せ!

 

で、HAPPYで素直な楽しい毎日を

過ごしてくださいね♪

 

 

他の記事を読む

 

ホームに戻る