占い師のスピリチュアル思考は結果が出せない毒思考なのか?

占いにおいて、スピリチュアル思考は結果が出せる?

あなたはそう聞かれたら、どう答えますか?

 

私がもし、この答えを求められたら

こう答えます。

 

 

この答えは昔から変わりません。

 

 

 占いの種類にもよりますが

 

卜術(ぼくじゅつ)であれば、スピ能力や

第六感はあった方が良い。

 

しかし、相術・命術においては、あっても

無くてもどちらでも良い。

 

 

です。

 

 

卜術とは、タロットや易、ルーンなど偶然その場に

表れた結果から、未来を導き出す占術です。

 

 

相術とは、家相や手相など、形がある物から

状態を分析をしていく占術です。

 

 

命術とは、西洋占星術や四柱推命など

生年月日から、その人の人生バイオリズムを

導き出す占術です。

 

 

どれも一長一短ありますが、占い師を目指すなら

命・卜・相、3種類の占いが出来た方がいいですね☆

 

 

ただ、私のように、慣れてくるとタロットである程度

カバーできる人もいます。



※私は命・卜・相それぞれ学んでおりますよ!

 

 

人は、環境に育てられる部分もありますし

出会う人で、人生も大きく変わります。

 

 

また、住む場所や、食べる物によっても

人生や未来が大きく変わってきます。

 

 

騒音だらけの落ち着かない所に住んでいたら

体調を悪くし、病気がちになります。

 

 

コンビニ食や加工品ばかりを食べていたら

添加物や毒素を身体が分解することが出来ず

頭痛や謎の体調不良に見舞われます。

 

 

スピリチュアルやオカルトは、好きな人が

信じればいいと個人的には思います。

 

 

スピリチュアルは、自分の心を癒す

考え方、思考やマインド。

 

 

ってイメージしていれば、問題ないと思います。

 

 

理論や理屈だけでは、解決できない何かを

人は併せ持っています。

 

 

その何かとは 「感情」 なのです。

 

 

そんな時、心のよりどころとして

 

スピリチュアル思考

 

があれば、心の傷も癒えも早い時が

あるのではないでしょうか。

 

 

そういう意味では、スピ好き占い師さんの

スピリチュアル思考は、

 

心に響く人には、心に響き、癒えや

回復を早めてくれる。

 

と私は考えます。

 

 

 

例えば。

 

仕事であなたはミスをしました。

 

そのミスを指摘され、あなたは

「上司の言っている事は最もだ」

と納得できたとします。

 

でも、あの言葉がどうしてもグサッときて

何か立ち直るのに時間かかりそう。。。

 

 

そんな風に、思ったとします。

 

 

 

そのような時、スピリチュアル占い師だと

 

この失敗は、意味がある失敗。

見えない力が与えてくれた試練。

あまり、自分を責めないように気を付けよう。

ありのままのあなたが大事だから!

魂が成長している証拠!

 

 

と言う風に捉えて、過去を反省し

心を癒してくれることも可能です。

 

 

 

しかし、ロジカルシンキング(論理的思考)占い師なら

 

作業フローの中に、足りないプロセスが

あったのではないでしょうか?

どこに何が足りなかったのかフローを見直すことで

失敗を防ぐことが出来ますね。

 

 

と言う風になるかもしれません。

 

この場合、お客さまの感情は横に置いて

作業フロー(流れ)を重要視しています。

 

 

ポジティブ思考なら

 

失敗は成功のもと!間違えない為に

今自分が出来ることは何かを考えよう。

 

 

と考え、次に同じような失敗しないために

失敗&反省を踏まえて、対策を立ててます。

 

お客様を励ます事に意識を置いて

話を未来に向かわせていますね。

 

 

 

捉え方は違っても

 

お客様が成長できて、一番、その方に

受け入れやすい&馴染む方法であれば

 

スピだろうが、ポジティブ思考だろうが

ロジカルシンキングだろうが何でも良いのです。

 

 

しかし、スピリチュアル思考の良くない所は

 

魂や試練にかこつけて、問題の

本質から逃げてしまうこと

 

です。

 

 

自分がその問題と向き合わない限りは

何度でも同じ様な状況は訪れます。

 

 

しっかりと向き合って、トライ&エラーを繰り返し

問題を解決していく事が大切です。

 

 

スピだってロジカルシンキングだって、

結果が出せる方法であれば、問題ないのです。

 

 

結果が出せない・出ていないのに、

仕事中や作業中に

 

魂が!大いなる力が!何かあるんだろうね!

 

って言うから、ややこしくなるのです。

 

 

 

私が思うに、スピが嫌いな占い師さんは

スピで結果が出せないと思っているのでしょう。

 

 

しかし、上にも書いたように

 

スピだろうが、ロジカルシンキングであろうが、

ポジティブ思考であろうが

 

 

結果が出せれば、どんな考え方でも

問題ないのです。

 

 

もちろん、私達、占い師やコンサルタント、

カウンセラー、コーチなどの職業だと

 

お客様やクライエントがある一定の

成果を出せる導き方 = 結果

 

の事を指します。

 

 

どんな世界も、結果が全てです。

 

 

お客様が結果が出せていれば、スピだろうが

ロジカルシンキングだろうが、ポジティブ思考だろうが

何でもいいと思うのです。

 

 

お客さまが受け入れやすい考え方であれば!

 

 

スピだの、ロジカルシンキングだの何だの言わず

好き嫌いをせず、しっかり勉強しろってことですね。

 

 

私も人様の事を言えた義理ではないので

自分への戒めとして書いております!

 

 

ちなみに私の場合は、スピ思考を使う時もあれば

ロジカルシンキングを使う時もあります。

 

 

 

話の本題とずれてきた&判らなくなってきたので

この辺で〆ます、、、(笑)

 

 

私個人が思う事は。

 

スピリチュアルが大好きだからこそ

スピ好きってさ~。と言われないように

色んな勉強をしていくことが大切

 

だと思っております。

 

 

 

ありがとう!で世界が変わるなら、世の中

とっくに変わっていますから。

 

 

愛しています!という言葉で、世界が変わるなら

殺人や犯罪なんて起きていません。

 

 

 

大切なのは、言葉ではなく、態度です。

 

 

魂と言う言葉を使っても、愛と言う言葉を使っても

自分が愛に飢えていたら、その言葉は

誰かの心に響くことはありません。

 

 

まずは、自分を好きになり、自分の

長所も短所も受け入れること。

 

余裕が出来て来たら、人に優しくする。

 

それでいいと思うのです。

 

自分を癒すための ありがとう・愛しています なら

大歓迎ですが、人に強要するのはちょっとね~、、、

 

 

何度も言いますが、大切なのは言葉よりも

態度ですから。

 

 

自分を大切にすることが、平和な世界の

第一歩なのだと私は考えます。

 

 

自分の思いを大切にして、毎日を

過ごしてくださいね。

 

 

他の記事を読む

 

ホームに戻る