No!はあなたを助けてくれる魔法の言葉。

あなたは他人の期待に応えようと

何でも YES と言っていませんか?

 

 

例えば、あなたが自己啓発が大好きで

自分を高めることが大好きだとします。

 

自己成長したくて、自分の可能性を

切り開きたいと常日頃から思っているとします。

 

その場合は全ての頼まれごとに

 

YES

 

でいいと思います。

 

どんな無理難題にも、果敢に挑戦し

壁を乗り越え、目標を達成して

 

自分の成長している姿

 

を、体感したいなら、どんな事にも

YESでいいのです。

 

 

しかし、自分がやりたくないのに

誰かに頼まれ

 

断ったら悪いから、、、

 

 

という理由で、YESを言ってしまうならば

あなたの心の中に

 

誰かの期待に応えなくてはならない

 

という、想いを無意識に抱いて、結果的に

YESと言ってしまうのではないでしょうか。

 

 

・断ると罪悪感に駆られる

・自分を必要としている人がいるなら

・私が我慢すればみんなが幸せ

・断ったら、可哀想かな~。。。

 

 

そんな風に自分の本当の気持ちを

押し殺していませんか?

 

 

もし、あなたの心の奥にそのような

 

自己犠牲を強いる

 

と言う想いがあるなら、あなたはいつか

ずるい人の犠牲になってしまいます。

 

 

ずるい人とは

 

・あなたが断らないという事を知っていて

無理なお願いをする人

・初めからだますつもりで近づく人

・人の心を弄ぶ酷い心の持ち主

・人のことを考えない自分本位な考えの人

 

などです。

 

 

少しずつからで構いません。

 

 

NOを言う練習をしてみてくださいね。

 

 

自分で自分の事を守る術を

身に付けることでトラブルは減ります。

 

 

アヤシイと思ったら、関わらないこと!

 

 

どんなにうまい事を言われても、嫌だと思ったら

NOを言い続けてくださいね。

 

 

それであなたが嫌われてもいいじゃないですか。

 

 

そんな無理難題を押し付けてくる人間は

いつかその関係も破たんします。

 

 

遅かれ早かれ、関係が破たんするなら

早い方がいいと私は思います。

 

 

そういう人に意識を奪われてしまうよりも

あなたの事を大切に思ってくれている人と

もっといい関係になれるよう注力してくださいね。

 

 

NOは、あなたを救ってくれる

魔法の言葉なのですから♪

 

 

 

他の記事を読む

 

 

ホームに戻る