目標や目的を達成するための手段は1つではない

目標や目的を達成しようと思っていても

なかなか成果が出ない時があります。

 

そういう時ってありませんか?

 

・ノルマを達成しようとするほど、行き詰る

・何とかしないと!と思うほど、苦しくなる

・一生懸命やっても、成果が出てない

 

人間、誰しも自分のやっている事や

している事は、正しいと思いたいですよね。

 

 

頑張っている時ほど、周りが見えずに

自分のやり方に、固執しがちです。

 

それを

 

「自分には自分のやり方がある。

そのやり方を貫きます!!!」

 

と、かっこいい事を言っていても

結果や成果が出ていなければ

 

「口先ばかりの人間」

 

と思われてしまいます。

 

 

感情に任せて、不確かな情報や

不確定な情報を発信していたら

あなたの信頼が失われていきます。

 

 

いくらなたが、かっこいい・聞こえの良い事を

言っても、結果や成果が目に見えていないと

人は信頼してくれないのです。

 

 

 

 

もし、あなたが

 

・上手く行かない

・結果が出てない

・成果が出ない

・目的や目標が達成されていない

 

という事で、悩んでいるなら

 

目標や目的を達成する

方法や手段は1つだけではない

 

という事を、意識してください。

 

 

行き詰った時は

 

「別の方法や手段を考えてみよう!」

 

と自分自身に問いかけてください。

 

 

良いアイディアが思いつかないなら

本屋に行って情報収集するのもヨシ。

 

信頼できる人に相談するのもヨシ。

 

結果を出している人に、アドバイスを

してもらうのもヨシ。

 

 

最後は自分が、方法や手段を決めて

行動していく事が大切です。

 

 

例を挙げると

 

お金が欲しい!給料以外で稼ぎたい!

 

 

と思ったら、副業でバイトをする以外にも

お金を稼ぐ方法や手段はあるのです。

 

 

しかし、今はそこに意識が向いていないから

良いアイディアが思い浮かばないだけです。

 

 

本気で、給料以外にお金を稼ぎたい!

と思ったら、方法は必ず見つかります。

 

 

 

行き詰った時は

 

手段や方法は1つだけではない!

 

という事を意識してみてくださいね♪

 

 

いい方法が見つかった時、あなたは

成長し、新しいステージに昇ることができるから。

 

 

結果が出ない時は、軌道修正を

掛けていきましょうね~!

 

 

他の記事を読む

 

 

ホームに戻る